私も毎日入ってますコスパ最強!簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子いいです!


ひらめき惚れ惚れウンコの素の注文は
クレジットカード決済もお使いいただけます!


2007年03月03日

抜歯 無事終了。

(2007/3/3記)

先日このブログ日記で触れたように、2月28日午前、大学病院まで行って右下5番の難抜歯をしてきました。

麻酔→歯肉切開→骨削→抜歯→縫合

そしてこんなのが出てきました。

(抜いた歯の写真を見たくない方は続きを見て写真をクリックしませんように)


《続きを読む前に参加中のこちらをクリック!》
    → banner_04.gif 


teeth 004.jpg

ゴリゴリ傷つけられ、返り血を浴びております。汚くてすみません!


麻酔から縫合まで約50分。
普段薬を飲むという機会がないので、えらい麻酔はよく効きまして、手術中の痛みは一切なし!逆に、次何するのか興味しんしんでした。

そして根が曲がって生えていたこの歯、高校の時にかぶせた銀歯の下で悪さをしていて骨が溶けかけていました。
親不知でもないのに、ちょっと抜くのは大変だったようです。

骨が癒着していたので骨も削りましたが、歯医者さんのキュイ〜ンという高音のではなく、ゴ〜ゴ〜と低音でちょっと響く感じでした。ほんとただそれだけ。

ちょっとの穴があればバイ菌が入って、かぶせ物の下で悪さをします。ドコモポイント
みなさんも注意してください!


今回けっこう歯肉を切開したせいか、縫合が意外と長かったです。
しかも若い女医さん、「あれ、深いな。」とか言ったりがく〜(落胆した顔)

「え!?どこが、何が、深いの!?」



そんな女医さんの独り言やアドバイスをした男の先生の声を途中気にしながらも、右下5番は永久にさよならです。
今までありがとう。。

途中辛かったのは、右下ではなく、
左のあごのつけねです。
マジ、はずれるかと思いました。

とにかく無事終わって抗生物質や痛み止めを処方され、その場で飲みました。

さぁ、これから痛みはひどくなるぞ!
って覚悟してましたが、

結局その日は家で痛み止めを飲むこともなく、もちろん縫ってあるので口はあまり開けられませんが、軽く冷やす程度で思いっきり熟睡できました。

かなり拍子抜け。バッド(下向き矢印)
あんなに覚悟してたのに(笑)

さて、なぜにこんな難抜歯も無事に終えられたのでしょう。

抜歯翌日へ続く


《応援のクリックをお願いします♪》
    → banner_04.gif 



posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 抜歯・歯 もろもろ録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35132292

この記事へのトラックバック