私も毎日入ってますコスパ最強!簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子いいです!


ひらめき惚れ惚れウンコの素の注文は
クレジットカード決済もお使いいただけます!


2007年04月22日

松田麻美子先生講演D

前回Cの続きです。

ナチュラル・ハイジーンの松田麻美子先生曰く、
「動物性たんぱく質はガン細胞を成長させるメカニズムをONにする」

これは確かによく言われることですが、
全く食べるな!というわけではなく、食べる食べないはその人の選択、生き方ですから。

先生がおっしゃるには、

肉を食べるなら、野菜といっしょ。
生の野菜を多くするといいですが、ブロッコリーなどは軽く蒸す程度で。

米・パンなども野菜といっしょ。

豆は昆布でゆでて。
 ↓
砂糖と煮た豆は醗酵してしまう。


こういう食べ方が老廃物がたまらない食べ方なのだそうです。


また、アメリカでベストセラーとなっている健康本で

CHINA STUDY 

という本があるそうです。

チャイナ・スタディ。
中国とアメリカの相違を健康面から見ていった本のようですが、現在松田麻美子先生翻訳中。
その前に女性向けの本を1冊出版するそうですが、ちょっと私も興味しんしんです。

(このブログ、汚いメモを元に書いていますが、話が前後してすみません、メモの順に書くとどうも変だな・・あせあせ(飛び散る汗)

予防医学の先生は、

「低脂肪なホールフードを食べなさい。」

とおっしゃるそうです。

栄養価が落ちている現代、サプリメントを全否定するつもりはありませんが、サプリメントって今日わかっている成分のみ製品になっているわけです。

未知のすっごい栄養成分が自然な生の食べものにはたくさんありそう。。
低脂肪なホールフードってまずは果物が当てはまりますね!


次→最終回Eへ


《よろしかったら応援クリックお願いします》
    → banner_04.gif 
 
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 23:52| Comment(4) | TrackBack(1) | ナチュラル・ハイジーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最終回・・・待ってまっせぇ〜(笑)!
Posted by 極楽トンボ at 2007年04月23日 22:17
極楽トンボさん、ありがとうございます。

今さっきUPしました〜。

でも、大きな期待は禁物(笑)
Posted by 小出真弓 at 2007年04月23日 23:29
私は 昨年11月体調崩し 松田麻美子さんの本と巡りあえ 引き込まれるようによみ 実践したら 5キロやせ肌色もよくなりました!!
Posted by 菜の花 at 2012年04月10日 10:18
菜の花さん、コメントありがとうございます。

きちんと実践されたたまものですね!

私も以前書いた自分のブログをまた読んでかなり忘れてたこともあったと再確認できました(汗)
Posted by 小出真弓 at 2012年04月10日 13:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39697643

この記事へのトラックバック

松田麻美子講演会
Excerpt: 「フィット・フォー・ライフ」の訳者で自著でも数々の健康に関わる本を出している、松...
Weblog: 個人が豊かになる時代 〜 小林稔幸blog
Tracked: 2007-11-14 20:17