私も毎日入ってますコスパ最強!簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子いいです!


ひらめき惚れ惚れウンコの素の注文は
クレジットカード決済もお使いいただけます!


2015年12月03日

腸洗浄リアルなお話

コーヒー腸洗浄の販売者が逮捕されたことで、何やらマスコミも話題に取り上げています。
購入した人が全員被害者、みたいな印象も受けかねないなぁ・・なんて思って見ておりましたが、そういえば私も実体験がありまして(笑)。

もう10年以上前の話ですが、そんなリアルな話を2007年3月のメルマガに書いていたので、全コピー載せます。
まぁ、ご参考までに。
もちろん、今は全くそれをやる気もないし、キットはだいぶ昔に捨てています。
自分で出すウンチが最高です!(笑)

2007年3月18日のメルマガ記事より。

● 腸洗浄ってどうよ?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

前号でのプレ報告にもあるように、私自身は、
3年位前に新谷弘実先生に背中を押してもらったこともあり、
コーヒー腸洗浄(コーヒーエネマ)の体験はあります。

現在はごくごくたまぁ〜〜〜に実行します。


私自身やってみて、トラブルはなかったし、すっきり感が気持ちよく、
おまけに痔が治ったみたいでいいことの方が多かったです。
まぁ、コーヒー液注入時の粗相(そそう)はありますが、、(単に下手?)


「腸をきれいにする秘訣」として腸洗浄をオススメするかどうかは
「個人の判断でどうぞ」としか言えません。
コーヒーエネマに関しては、絶対辞めるべき、とも思いません。


腸洗浄、腸内洗浄にも注入液や方法から、いろいろ種類はあるようです。
ホースで水をプシュ〜っと肛門に注入するっていうのもありました。。

それはどうかと思いますが、、

全部を比較検討できないので、
コーヒーエネマとクリニックでの高いお金を払ってする腸内洗浄について
書いてみます。


新谷弘実先生が自ら実践し、コーヒーエネマ後の腸の様子も実際に
調べたりして問題なしとしているコーヒーエネマは、
毎日でもできる腸洗浄とのことです。

専用コーヒー液(カフェコロン)には
乳酸菌生成エキスその他も含まれていて、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 停滞便があること等により腸に発生した活性酸素のダメージを解消します 
  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

だそうです。


腸洗浄というと、なんだか腸全部をガァ〜っと洗うような、
怖いイメージもありましたが、自分でできるコーヒーエネマは
便が完成され毒素もたまりやすい大腸の左側だけを洗い流します。

消化吸収をする小腸まで届くことはありません。
コーヒーエネマに関しては、
80年位前にマックス・ゲルソン医師がはじめた治療法のひとつ。
コーヒー液を使うのがミソです。

肝臓から解毒された毒素など
 ↓
胆管から腸へ

という流れをたどりますが、

この胆管を広げる役目がコーヒーにあるのだそうです。
あなたの解毒工場、肝臓の働きをよくするわけです。


コーヒーエネマについては、
コーヒー液を希釈するときの温度に注意すれば大きな問題は
起きないと思います。
お尻に細くてやわらかいパイプを3、4cm挿入しますが、
経験上、それで腸壁を破るのは考えにくいです。


そしてちょっと価格も高めのクリニックやサロンなどでの
機械を使った腸内洗浄。
新谷先生の著書には、洗浄液を注入する際に腸内が高圧になり、
もし憩室(ポケット)に炎症がある場合はそれを悪化させたり、
腸壁を傷つける危険性もあると書かれています。

機械では何度も往復して洗浄することになるので、
必要以上に体内のミネラルを排出させたり、
大腸の左側だけを洗うコーヒーエネマと違って
洗浄がもっと広範囲に及び、到底毎日はできません。
(お金もかかりますし、、、)

去年のメルマガにも書きましたが、
クリニックでの腸内洗浄を体験しようと思ったのですが、
「今月は予約でいっぱいです。」
と言われ、なんとなくホッとした自分を覚えています。
結局そのまま行動に移さずでした。


食生活を正すのがまずは第一で、
その上で腸洗浄のサポートもありかな、というのが私の考えです。



さて、こうして腸洗浄をテーマにメルマガを書いているわけですが、
読者さまからのメールに腸洗浄について書かれた部分がありましたので
ご本人の了解のもと、メールをコピーさせて頂きました。
  


● 読者さま(女性)のメールより その1 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

コーヒーエネマは経験したことがありませんが、
クリニックで腸内洗浄を経験しました。
初めてやったときはビックリでした。
お腹の中にお湯が入っていくのが分かって変な気分でした。

先生には、「ガスがかなり溜まっていますね」と言われました。

効果は・・・あまりすっきりしなかったので、結局便秘は治らずです。
もっとお腹の張りが改善されて宿便が全部でるのかと思っていたので、
高かったわりに効果がなくてがっかりでした。



腸洗浄は、おしりから管を入れてそこから温いお湯を入れます。
自分が我慢できる限界まで水分を注入してから、
お腹をマッサージして排出します。

私の場合、かなり我慢して水分を入れてもガスが出るだけで
便はあまり出ませんでした。
中には、もっと出る人もいるそうです。
結局期間があいてしまうと振り出しに戻ってしまうので、
仕事で忙しかったりすると時間が作れないので難しいと思います。




以上、腸洗浄についての部分をコピーさせていただきました。

機械で何度も往復して洗浄するものとは
ちょっと違うものだったのでしょうか。
クリニックでする腸洗浄はどれもガンガン便が出るのかと思ったら
そうでない場合もあるんだなぁ・・と勉強になりました。
生の声は貴重です。
ありがとうございます。



● 読者さま(女性)のメールより その2  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全4回のリアルな体験談

〜1〜

もう本当に怖くて一生やれないかと思っておりました。
(っておおげさなぁ〜!)

でも突然「今日は今までにやれなかった何かに
ひとつチャレンジしてみよう!」と思い、思い出したのが
クローゼットの奥にしまっていた「コーヒーエネマ」でした(笑)。

説明書を読みながら、「これでいいのかなぁ?」という不安と共に、
トイレでチャレンジ致しました!!!


「あれ?本当に思っていたより簡単」と思いましたが、
トイレに「出したもの」を見ると、聞いていたのと全く違います(苦笑)。
ただコーヒー色の水が出てきただけなのですぅ。

よく体験談などでは、
「ツブツブのモノが出てきた」とか「とってもにおいのきついものが出た」と
書いてありますよね?
でも私の場合は全く違って、入れた水がそのまま出てきた感じ。


すぐに購入したエドガーケイシーのショップへメールを致しました。
すると、入れ終わってすぐに出すのではなく、
しばらく腸に保ったままマッサージなどをするようですね?
ここが大きな誤解でした(笑)。

私には浣腸のイメージがあったので、
とにかく早くいれたのものを出そう!!!
おなかが痛くなる前に出そう!!!!!としか考えておりませんでした。
友達に聞くと、彼女はなんと30分も入れたままにしているそうです。

なので次回2度目の時にはもうすこし入れたまま家事等をして、
しばらくたってから「出したい」と思います(笑)。


※注意※
30分も入れたままにしてはいけません。とくにガマンはダメです。
大腸が水分を吸収してうまく排便できなくなったりすることも
あるようです。



〜2〜

本日2度目の「洗腸」を致しましたぁ〜!!!
今日は成功だったと思います(笑)。

1回目のように、サラサラのコーヒー水だけでなく、
何だかヘドロ(?)のようなものが出てきましたから・・・。
(汚い話でごめんなさい!)

なんとなくこれで要領をつかめました。
(中略)
だって腸を洗うなんてことは普通は出来ないでしょう?
それを下からの水圧で流すって気持ちのいいことですよね。
楽しいです。ハハハ!



〜3〜

やっとインフルエンザ&風邪も治り動き出したました。
まだまだすぐしんどくなり本調子ではありませんが・・・。

ところで今日は3度目の「コーヒーエネマ」を致しました。
もうこれはすぐに「小出さんにメールしなくっちゃ!」というような
結果でしたので慌ててご報告させて頂きます(笑)。


くさいっ!!!


もう今まで見たことのないようなものが出てきました。
(ってあまりにストレートな表現でごめんなさいデス!)

思うに、
1度目は時間が短かったというのもありますが、
腸にくっついていたものが全然はがれなかったのでしょうね。
そして2度目はちょっとはがれて出てきた。
そして今日・・・かなりはがれたのでしょう。すごかったです!
これが「コーヒーエネマの醍醐味か!」と思ったほどですよ。
そして今おなかスッキリでございます(^0^)。

1週間寝込んでいて、
食べやすい鍋焼きうどんばかりを食べていました。
栄養的には問題があるでしょうが、とにかく食べたいものを
食べてなんとか体力を!ということで・・・。
それらのしっかり消化吸収されていないものやナンやかんやと
ヘドロ状(正にこの言葉の通りですよぉー!)になって出てきました。

あぁ〜、でもスッキリです!
私は今まで思いっきり怖がって購入してから長いこと
行なうことが出来ませんでした。
でも今となっては「癖(悪い意味でなく)」になりそうなほど
はまりそうです(笑)。
その内にヘドロ状のものも出なくなるとうれしいです!

ではでは喜びの第一報でした。



〜4〜

本日4回目のコーヒーエネマです。

昨日は入れたものの「倍」ほどヘドロが出て参りましたが、
今日はさらさらコーヒーの方が多かったです。
毎日してみると腸の調子がよくわかりますね。
ホントに楽しいです(って違う楽しさを感じている私・・・笑)。



以上、当初からこのメルマガやブログを応援してくださっている
女性(極楽トンボさん)の体験談です。
ありがとうございました!

私は何度もコーヒー液を漏らしたり粗相をしましたが、
最初からバッチリできたようですね(^^)


以上、昔のメルマガより。
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事などから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック