私も毎日入ってます簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子よく、
50代の今は水素と電子の恩恵・還元ライフで
腸も身体も一番元気!


2018年01月29日

玄米発酵水

昨日(2018.1.28)はこちらの無料勉強会に行ってきました。
講師の栗生さんの著書を去年手にしていたし、まだ手を付けてなかった分野だったのでいいタイミング!

@お米のとぎ汁や、A生の米に水を足したものを放置しておくと発酵水になります。
それがお掃除や美容健康、腸にもいいよ!っていうお話でした。

Aが飲用や料理、お肌用です。

Aのうち、玄米に水を足したものは玄米リジュベラックということでご存知の方も多いかもしれません。
抗酸化力もあり乳酸菌が多く、腸にいいとのこと!

そして、Aのうち、白米に水を足したものは還元電位が−500mVぐらいと非常に高いので抗酸化水として健康美容にいいという話でした。

ちなみに「玄米リジュベラック」で検索するといろいろでてきますよ。

でも私は玄米を1カップだの使うのはもったいなく(笑)、玄米スプーン1杯を洗って、いつものように還元くんに入れてぬるま湯とともに放置しました。

玄米バージョンより白米バージョンの方で抗酸化を謳っていますが、還元くんに入れると−519mVというものすごい還元値が!!
酸味とかないし、乳酸菌がどうなっているかはもちろんわかりませんが、飲みやすいしなかなかいいんじゃないかと。

飲み切れなかった分は残った少量の発芽したであろう玄米(?)とともに味噌汁に使ってみます。

そもそも@のとぎ汁バージョンは「還元電位が高く汚れが落ちる」というふれこみなので、還元くんのボトルに入れたお茶やいろいろなものは掃除にもいいのかな??なんて思いました。
F0F36A23-CCBF-442F-B827-4C359D66DC80.jpg


菌トレ!のサイトも腸美人には見逃せない情報たくさんあります。
是非ご覧ください。
昨日たくさんお土産いただいたので宣伝です(笑)

早速今日(1/29)のトピックはFODMAP
ブログ還元くんライフで私が年末に記事としてあげたキーワード・FODMAPです。
あわせてご覧ください。





posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 14:31| Comment(0) | 便秘解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。