私も毎日入ってますコスパ最強!簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子いいです!


ひらめき惚れ惚れウンコの素の注文は
クレジットカード決済もお使いいただけます!


2007年08月21日

これであなたも腸美人

今朝のNHKで「賢くとろう!食物繊維」っていうのをやっていました。新聞にはこれであなたも腸美人と書いてあります。

ま、たまにはTV番組もチェックしてみなくちゃ(笑)

毎日20〜25gは摂取したい食物繊維。
日本人は5〜10g不足しているのだそうです。






番組では食物繊維を多く摂取できるようなメニューなどがけっこう紹介されていました。

細かいレシピなどは番組のHPをご覧下さい。
 ↓
2007年8月21日(火)参照


へぇ〜って感じたのは、アーモンドパウダーをけっこう利用していたところでした。

「玄米ごはんより食物繊維が多いんですよ。」

とは管理栄養士の先生のお話。
ちょっと意外な感じでした。


全体を通してのポイントは、

・メニューに緑の野菜を加える
・根菜類をとる(硬いのが苦手ならポタージュ)
・アーモンドパウダーを利用
・豆・ナッツ類をとる
・乾物(今回はひじきを常備菜として紹介)利用
・きのこをとる



上記のポイント(これは私がピックアップしたポイントです)をちょっと頭に入れておくと、食物繊維の摂取がグンとあがります。


そして、おやつで食物繊維としてドライフルーツバーなどが紹介されていましたが、家にあるドライフーツやナッツを利用していいそうです。

で、思いました。

リビングフードってけっこうナッツ類を使います。
おやつもナッツやドライフルーツを利用したものも多いような気がします。

ってことは・・リビングフードってすっごく食物繊維を摂取できるんだなぁ・・とわーい(嬉しい顔)


それからそれから、

小豆って乾いたままだと食物繊維が13・5%で
  ↓
煮豆にして冷ますと20・3%に増えるそうです。

加熱すると、たんぱく質が消化されにくいものにかわり、冷ますとデンプン質も消化されにくいものになるらしい。。

それって、食物繊維と同じ働きだってこと。

これも「へぇ〜!」って思いました。

だから、ご飯や穀物をしっかり食べるのも便秘解消にいいわけです。


よろしかったら応援クリックお願いします!    → banner_04.gif 
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 腸にまつわるいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちわ。

「腸美人仕掛人」って、とっても面白いネーミングですね。
私も新谷先生の考え方は大好きで、よく本は読むのですが、腸って本当に大事ですよね。私も腸美人になれるよう、また勉強しにきます。

応援クリックしていきますね。
Posted by けんちゃん先生 at 2007年08月24日 23:41
コメント、応援クリック、ありがとうございます。
必殺仕事人シリーズが好きだったので、
仕掛人のネーミングにしました(笑)
医者ではないのであくまで情報提供、
仕掛けるだけっていうスタンスです。
けんちゃん先生のブログもすごく勉強に
なります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
Posted by 小出真弓 at 2007年08月25日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック