私も毎日入ってますコスパ最強!簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子いいです!


ひらめき惚れ惚れウンコの素の注文は
クレジットカード決済もお使いいただけます!


2007年11月30日

ペットボトル緑茶

キッザニア東京で賞味期限切れ緑茶が販売されていたという新聞記事。色がおかしいので気づいたらしいが、自然な緑茶の色ってそもそも変な色。茶色っぽいのが自然。(読んで字のごとく、茶の色?)

緑茶ペットボトルに関しては、ちらっと聞いた話をひとつ。酸化防止剤として入っているビタミンC。

酸素と結びついてくれるビタミンC。
これでお茶は酸化せずにいますが、ビタミンCは酸化ビタミンCになって、なんだかこれが危険だと。
猛毒とも聞きました、つい2日前に(笑)

こういう考え方も賛否両論なのでしょうが、そのあたりを詳しく検証する番組だとか・・出ないでしょうね。
企業にマイナスなことってなるべく表に出したくないわけですから。


レモンであれば、ビタミンCだけでなく、その他の物資も含まれているから酸化したらそれを抑える酵素だとかが含まれてて大きな問題にならなそう。

でも、お茶のペットボトルにレモンを入れられないし(味的に)、まずはコストがかかるし、、。

まぁ、緑茶ペットボトルは自然じゃなさそうだから、毎日弁当食べる時に飲むのは避けた方がよさそうです、という結論。


《よろしかったら応援クリックお願いします!》
    → banner_04.gif 
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事などから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック