私も毎日入ってますコスパ最強!簡単!


子供のころ・・コロコロ便→中学・高校時代・・胃薬ほぼ毎日
お菓子が主食で便秘と下痢の20代前半
そんなイジメぬいた腸に健康を取り戻しはじめた30代
40代からはかなり調子いいです!


ひらめき惚れ惚れウンコの素の注文は
クレジットカード決済もお使いいただけます!


2006年04月24日

B結論・自分だけの乳酸菌が1番!

初めてこの記事をご覧の方はまず、 @ → A と読みすすめてください。

ご存知の方もたくさんいらっしゃるように、口から入れた乳酸菌は、そのほとんどが胃酸や胆液で殺されて、腸まで辿り着くことは難しいそうです。

たとえ辿り着いても、常在菌となじめずに、便といっしょに出ちゃいます。

2年位前、ベストセラーもたくさんある腸の世界的権威の先生から直接聞いた話ですが、

続きを読む
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 23:11| Comment(2) | あなただけの乳酸菌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A経過・なんでみんな気付かないの?

@で書いたように、乳酸菌生成エキスの最後の1本を持ち帰り、結局は父親にも試しに飲んでもらうようになった2年4ヶ月前。

Chitsu 004.jpg

1人暮らしの父は律儀に病院の薬(胃薬とピロリ菌除菌の薬かな)をしっかり飲んでいて(それなのにタバコとお酒はやめないたらーっ(汗))、「薬飲んでたら本当の意味で治ることはないよ。」と脅しても理解するはずもなく・・・。

まぁ、持ち歩きやすいし、気軽だし、水やお茶に毎日数回ポタポタとたらして飲んでもらうようにしました。
父がトイレを出た後は、気絶しそうだったのが、うんちのニオイも激減し、しかもいいうんちが出るようになったと、しばらくして連絡がきました。
徐々に薬は減らしていき、去年からはもう薬は手放してもOKになったようです。もちろんピロリ菌もいなくなりました。


びわ温灸器の普及もしている私は、乳酸菌生成エキス「智通」を飲み始めて効果を実感しはじめたとき、温灸器を購入して下さった方全員と親しい友人などに1本プレゼントしました。
写真にあるように、1本1本密閉されているので、郵送しても安心できると思ったんです。

Chitsu 006.jpg

詳しい説明は発売元のHPをご覧いただくこととして、その頃から今に至るまで愛飲されている方もいらっしゃいます。

私自身、だいぶ腸が動くようになったと思われるのと、続きを読む
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 17:44| Comment(0) | あなただけの乳酸菌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

@出会い・最後の1本

確か2003年の10月ごろ。
スローヘルス懇親会の時、みなさんの前で一生懸命腸の話をする方がいらっしゃいました。
フムフムと聞いてはいたけど、さほど関心なし。懇親会が終わって、その方が持参してきたモノを何人かががお持ち帰りしている様子を遠くで見ながら私も帰り仕度。でも、ちょっとやじうま根性でそのモノがあるテーブルに寄ってみました。最後の1本をなんとなくGET。黄色い小冊子といっしょに持ち帰りました。

そしてそのまま放置。 (←そんなもんですよねぇ。)

それから1ヶ月半、ふと思い出してソレを試しに数滴飲んでみて、HPもみてみました。小冊子には以前買った「胃腸は語る」の著者・新谷弘実先生も出ていました。
続きを読む
posted by 腸美人仕掛人・小出真弓 at 00:38| Comment(0) | あなただけの乳酸菌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする